武蔵小杉から徒歩4分
武蔵小杉おさだ内科
  044-789-8630
 初診WEB予約

便秘

便秘とは

便秘とは、お腹が張る・肩が凝る・頭が重い・肌荒れが悪化する・がんの確率を上げる・吐き気がするなどがあります。
原因としては、運動不足・水分不足・食物繊維の摂取不足・腹筋の低下などがあります。

慢性便秘と急性便秘

慢性便秘

・繊維不足・運動不足・食物繊維摂取不足が基礎にある弛緩性便秘
・ストレスが原因となる痙攣性便秘
大腸がんなどが便の通過を障害する器質的便秘などが原因で生じる便秘になります。

急性便秘

ストレスが急にかかった時や旅行などで環境が変化したときに一時的に起こる便秘のことです。生活リズムが元に戻れば自然に改善してきます。

便秘の種類

弛緩性(しかんせい)便秘

便を肛門にむけて送るための蠕動運動が低下することで、便が排出されるまでの時間がかかってしまい便が硬くなって生じる便秘です。

痙攣(けいれん)性便秘

ストレスや環境の変化が原因で、大腸の動きが不規則になってしまい起きてしまう便秘です。
ストレスが原因で、腸の一部が痙攣を起こした状態になっています。便秘の時は便がころころとしたうさぎの糞のようになるときもありますが、便秘と下痢を交互に繰り返し、過敏性腸症候群と呼ばれることもあります。

器質性便秘

イレウス・癌・手術後の腸管の癒着などの原因があって、便の通過障害が起きて生じる便秘です。
血便・激しい腹痛・嘔吐などが生じる。この場合、腸管穿孔を生じる可能性があるので下剤を使用してはいけない。

便秘を解消する方法

運動を定期的に行って運動不足を改善させたり、ストレスを軽くするなどがあります。
食事では、水分・野菜や果物などの食物繊維を十分にとりましょう。また、ヨーグルトなどの乳酸菌を含むものをとると良いでしょう。

■水溶性食物繊維
わかめ・昆布などの海藻・バナナ・リンゴ
■水に溶けにくい食物繊維
ごぼう・れんこん・サツマイモ

便秘の治療薬

酸化マグネシウム・ダイオウ・センナ・アロエ・ピコスルファートナトリウム・ビサコジル座薬・グリセリン浣腸薬・カルボキシルメチルセルロース・ラクツロース

ひどい便秘を治す薬は、グーフィス・リンゼスがあります。胆汁を分泌させ、腸の運動を改善させる薬です。

TOPへ