武蔵小杉から徒歩4分
武蔵小杉おさだ内科
  044-789-8630
 初診WEB予約

アレルギー血液検査

採血で36種類のアレルギーの原因を
調べられる検査があります


採血検査で36種類の項目が調べ、その結果から、原因物質を推定します。
おおよそ以下のいずれかに推定されます。

食餌性 / 室内塵 / ダニ / ペット類 / 樹木花粉 / イネ科植物花粉 / 雑草花粉 / カビ類 / 昆虫


その症状、実はアレルギー
かもしれません

□ 決まった季節に目のかゆみ、充血、くしゃみ、鼻水がでる
□ 掃除、衣替えなどをすると目のかゆみ、くしゃみ、鼻水がでる
□ 肌が乾燥しやすく、湿疹がでやすい、荒れやすい
□ ちょっとした剌激で肌が赤くなりやすい
□ ひじやひざの裏など屈曲部に湿疹がでる
□ 食べ物を食べた後、お腹が痛くなることがある、尋麻疹がでる
□ 果物や野菜を食べると口の中やのどがピリピリ・イガイガする
□ 嫌いなものではないが、食べられないものがある
□ 息苦しい時がある(ゼイゼイ・ ヒューヒュー)
□ 咳が8週間以上続くことがある
□ 家族にアレルギーの人がいる

血液検査で、アレルギーの原因が見つかるかもしれません。

アレルギー

私たちの体には、外から入ってきた異物を排除しようとする機能が備わっています。 細菌やウィルスから体を守ってくれる大切な仕組みですが、これが過剰に働き、食べ物やホコリ・花粉など、通常は体に害のないものにまで反応してしまうことがあります。これがアレルギーです。

アレルギーで起こる病気

ぜんそく/長引く咳

気道が狭くなり呼吸が妨げられ「ゼイゼイ」「ヒューヒュー」という音をともなう呼吸障害や慢性的な咳が特徴です。
進行するとさらに過敏になり、ちょっとした刺激でも発作が起きやすくなります。

アトピー性皮膚炎

皮膚にかゆみをともなう湿疹が現れます。掻くことによって症状は悪化します。

アレルギー性鼻炎/アレルギー性結膜炎

くしゃみ・鼻水・鼻づまり、目のかゆみ、充血などの症状を引き起こします。春のスギ花粉は有名ですが、秋に好発するブタクサ、ダニを主成分とするハウスダストによる通年性のものなど、1年中、アレルギーの原因は存在します。

食物アレルギー

食べ物が原因となって引き起こされるアレルギーです。主な症状として発疹・じんましんなどの皮膚症状、お腹が痛くなるなどの消化器症状、「ゼイゼイ」するなどの呼吸器症状があります。

花粉関連食物アレルギー症候群

果物や野菜を食べることで口・唇・喉など口腔粘膜やその周辺にピリピリ・イガイガ感が起きます。この原因食物として、例えばキウイやリンゴがあります。多くは花粉症と合併しており、原因食物と同時に花粉の回避も重要です。

お子様は口腔粘膜の症状を表現できず、食べたがらないことがあります。ただの好き嫌いではないかもしれません。

アレルギーの原因は
身近なところにあります

アレルギーを引き起こす物質は、私たちの周りのいたるところに存在します。

アレルギーの原因は1つとは限りません

アレルゲンとなる物質は人によって様々です。

原因を知ること、それがアレルギー治療の第一歩です

アレルギー性疾患の治療は原因アレルゲンを正確に特定することが重要です。
ぜんそく・アトピー性皮膚炎・アレルギー性鼻炎/アレルギー性結膜炎では薬物療法と原因の除去・回避、食物アレルギーでは原因食物を食べないことが重要です。
原因との接触が続けばアレルギー症状が慢性化して治療が困難になっていきます。原因を特定することで、注意しなければいけない季節、最小限除去しなければいけない食物などがわかり、生活への負担も軽減されます。

TOPへ